睡眠時無呼吸は内科で対応してもらえるの?

内科で睡眠時無呼吸に対応してくれるケースは多い

自分では自覚していないけれども睡眠時に無呼吸を指摘されることがあります。この場合は、睡眠時無呼吸になっている可能性が高いため、すぐに病院で診てもらうとよいです。 (さらに…)

応用性の高い鍼灸施術を実感しよう

鍼灸の効果を高めるために

鍼灸の施術や体調や受けるタイミングによって効果が変わってきます。
ひどい疲労を感じているとき、満腹になるまで食べたとき、飲酒をした直後などは十分に効果を発揮できない可能性があります。 (さらに…)

足は第2の心臓

足腰から人間は老いる

昨今は筋トレをする人が以前よりも増えてきており、日本でもフィットネスやトレーニングに対する考え方がじょじょに変化しつつあります。今では老若男女を問わず、さまざまな種類のスポーツを楽しめるような屋内・屋外施設も増加し、公園やジムで人々が汗を流す光景を頻繁に見かけるようになりました。 (さらに…)